ドングリのご寄付いただきました!

ガールスカウト奈良県第19団の皆さまよりドングリのご寄付をいただきました。
ありがとうございます。

ガールスカウト奈良県第19団の皆さま

ご紹介した皆さま以外にも多くの方からドングリのご寄付をいただいております。
ご協力いただき、ありがとうございます!

ドングリのご寄付は郵送または持込で奈良の鹿愛護会までお願いいたします。

治療見学ツアー参加者募集中

奈良の鹿愛護会では、日々交通事故や衰弱により保護したシカの治療を行っています。
そしてシカたちが元気になったら、奈良公園へ再び戻しているのですが、
奈良の鹿愛護会での治療は、どのように行っているのでしょうか?

11月の愛護月間中、奈良の鹿愛護会では治療見学ツアーを開催します。
このツアーでは普段は非公開の治療風景を実際に目にすることができます。
獣医師の解説が付きますので、動物の治療に関する知識・経験がなくても
安心してご参加いただけます。

日時:2021年11月9日(火)、18日(木)、25日(木)
   各日とも午前10時~12時(開始時間の10分前に集合)

定員:1回につき5名(前日までに事前予約が必要です)
   ※大学生以上を対象とさせていただきます。

参加費用:3,000円
参加費用のうち1,000円分はシカの医薬品代をはじめとする保護活動費、
2,000円分は治療などのため鹿苑に保護しているシカのエサ代約30キロ分として
使わせていただきます。

集合場所:奈良の鹿愛護会事務所前

服装/持ち物:動きやすく、汚れてもよい服装。マスク着用のこと。

申し込み方法:メールでお名前、電話番号、メールアドレスを明記の上、お申込みください。
メール送付先:info@naradeer.com
尚、電話での申し込みは受け付けておりません。

注意事項:当日発熱が見られる方は参加をご遠慮ください。
開始前に検温を実施させていただきます。

お問い合わせ先
一般財団法人奈良の鹿愛護会
〒630-8212 奈良市春日野町160番地1 電話0742-22-2388(平日8:30~17:15)
E-mail:info@naradeer.com

秋の交通安全運動での啓発活動を実施します!

2021年9月21日(火)13時30分から14時30分に
東大寺中門前にて奈良警察署様主催の交通安全啓発行事に協力し啓発活動を行います。
当日は、観光客に向けて鹿や歩行者等との交通事故防止を呼びかけます。
奈良の鹿愛護会も鹿の交通事故防止を呼びかけるために啓発を実施します。

秋の交通安全県民運動については
奈良警察署ホームページをご覧ください。
https://www.police.pref.nara.jp/0000001773.html

奈良公園の鹿ストップえさやりキャンペーン

奈良公園の鹿ストップえさやりキャンペーンを開始しました。
キャンペーンは2月いっぱい行います。
初日の2月1日には啓発看板設置や啓発チラシ配布を実施しました。
奈良公園に生息する国の天然記念物「奈良のシカ」は野生動物です。
奈良公園に生える芝などを充分に食べているため、観光客が少なくなっても
エサが無くなって飢えているということはありません。
鹿たちに人の食べ物(パンや菓子類、野菜など)を与えないでください。
虫歯や中毒の原因になり最悪の場合、死亡することがあります。
鹿たちのために皆様のご協力よろしくお願い致します。

奈良公園の鹿ストップえさやりキャンペーンは
一般財団法人奈良の鹿愛護会と奈良県の協働で実施しています。

奈良の鹿愛護会公式YouTubeチャンネルにも動画を投稿しています。
https://youtu.be/nhBUOc4pwjo

日本生命奈良支社様よりどんぐりのご寄付

日本生命奈良支社の皆様が、どんぐりのご寄付(23kg)を届けてくださいました。

日本生命奈良支社 立松支社次長様と皆様

早速、鹿苑に保護されている鹿たちに食べてもらいました。

ご協力いただきありがとうございました。
鹿苑に保護される鹿たちのために、大切に使わせていただきます。

環境農園「しかちゃんファ~ム」9月16日

この日の作業は「鹿サポーターズクラブ」の皆様にご協力いただきました。

サツマイモのつる返しを行いました。

芋に養分を集中させて太らすための作業ですが、本当はもっと早い時期にした方がよかったみたいです。

ツルムラサキの収穫を行いました。つるが絡み合っていて結構大変でした。

気候が良くなったからかゴーヤの出来る数が増えてきました。

ゴーヤとミニトマトがたくさん採れました。

先月わりと元気だったホウレンソウですがコナガの幼虫がたくさん着いて全て枯れてしまいました。暑い時期の葉物野菜は難しいですね。

ホウレンソウ(遺影)

発情期のオス鹿に注意

9月から11月頃は鹿の恋の季節(発情期)です。
この時期のオス鹿は非常に気が荒くなるため特に注意が必要です。
不用意に近づいたり触らないでください。
角があっても、切られていてもオス鹿は力が強く危険です。
また、オス鹿同士がケンカをしている場合は大変危険です。
決して近づかないでください。

奈良の鹿愛護会では、人とのトラブル防止のため角鹿(オス鹿)の除角を行っています。
鹿の安全とトラブル対策に万全を期していきます。

奈良公園での角きり⑥(非公開)

9月8日、本日も奈良公園内において、人とのトラブル防止のため角鹿(オス鹿)の除角を、奈良の鹿愛護会スタッフが緊急対応で行いました。当会としては、引き続き鹿の安全とトラブル対策に万全を期していきます。

※角が切られていてもオス鹿は力が強く危険です。

※オス鹿同時がケンカをしている場合は大変危険です。決して近づかないでください。

古式 鹿の角きり中止のお知らせ

誠に残念ではございますが、令和2年10月に開催を予定しておりました
「鹿の角きり」は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため中止させて
いただきます。伝統行事へのご来場を予定されていた皆様には大変ご
迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し
上げます。

なお、奈良公園の鹿の安全対策として、オス鹿の除角(角きり)は実施します。

【中止行事】
伝統行事≪古式 鹿の角きり≫
日時:令和2年10月10日(土)・11日(日)
場所:鹿苑 角きり場(春日大社境内)

鹿を保護する活動を支えるために、
ぜひ「奈良の鹿愛護会」にご入会くださいますようお願い致します。
ご入会のお申込みはこちら

保護されている鹿に、美味しい牧草を届けるための
牧草協賛金のご寄付はこちら

子鹿ちゃんだより20

子鹿ちゃんだより20
6月8日の子鹿ちゃん
子鹿ちゃんも少し大きくなってくると、
お母さん鹿が鹿苑の中で移動するとついていく姿が見られます。

鹿苑に設置してある隠れ家に隠れる子鹿ちゃんたち。

お母さん鹿と一緒に日陰にいる子鹿ちゃんもいますよ♪

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。
「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。
ご入会のお申込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの思い」が「奈良のシカ」を守ります。
WEBからのご寄付はこちら