柳茶屋様よりご寄付いただきました

6月に、このスタッフブログでご紹介させていただいた柳茶屋様より
手作りマスクの売上金、7177円(6月~7月7日分)をご寄付いただきました。

柳茶屋
かわいいガーゼマスク

マスクは一つ一つ丁寧に手作りされています。
値段はつけておられず、「鹿へのご寄付」としてお気持ちをお願いします、とのことです。
なお、材料費は柳茶屋様がご負担くださいますので、皆様からのご寄付は全額「奈良のシカ」の保護に役立てられます。
優しい皆様のおかげでたくさんのご寄付が集まり、鹿たちも喜んでいます。

マスクはまだあるそうです。
引き続きどうぞご協力いただきますようお願い致します。

子鹿ちゃんだより38

子鹿ちゃんだより38
7月8日の子鹿ちゃん
子鹿ちゃんもお母さん鹿も鹿苑の中で座ってのんびりしています。
走り回っている子鹿ちゃんもかわいいですが、
のんびりと座っている子鹿ちゃんもかわいいですね。

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。
「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。
ご入会のお申し込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの重い」が「奈良のシカ」を守ります。
WEBからのご寄付はこちら

子鹿ちゃんだより37

子鹿ちゃんだより37

7月6日の子鹿ちゃん

雨の日が続いています。鹿たちも物陰で雨宿りしている様子が見られます。

雨が上がると待ってましたとばかりに遊び始める子鹿たちの様子を見かけることが多いです。

結構激しく動きますので写真がぼけているのはご容赦ください。

むちゃくちゃにジャンプする子鹿

わざと他の子鹿にぶつかる子鹿

特に理由もなく全力で走る子鹿

雨上がりのハイな子鹿たちの様子でした。

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。ご入会のお申し込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの重い」が「奈良のシカ」を守ります。WEBからのご寄付はこちら

環境農園「しかちゃんファ~ム」6月25日

6月25日はジャガイモの「インカのめざめ」を収穫しました。

「インカのめざめ」は1つ平均50gと小ぶりな品種で食味がよく、肉色(中の色)は濃い黄色です。

収穫の様子です。地上の部分は既に枯れています。

少し掘ると芋が見えてきました。

たくさん収穫できました。これで半分ぐらいです。

塩ゆでして食べてみました。どちらも美味しいですが、しかっぴを使った区と使ってない区で味が違う気がします。

奈良市美術館で「ならのシカと昆虫たち」展が開催されます。

奈良市美術館主催の「奈良公園開園140年 奈良を観る「ならのシカと昆虫た
ち」が2020年7月7日(火)~8月10日(月祝)まで開催されます。
写真からみる奈良公園の移ろい、シカをモチーフにした各時代の鹿デザイン、
知っているようで知らないシカのQ&A、奈良公園の縁の下の力持ち・糞虫、
奈良公園の生き物たち、歴代の「奈良のシカ」保護啓発ポスター上位作品など
が展示されます。
シカと昆虫を取り上げた、奈良公園の秘めた魅力をテーマに探る展示となって
います。
開催場所:奈良市美術館
〒630-8012奈良市二条大路南1丁目3番1号ミ・ナーラ5階
開催時間:午前10時~午後5時30分(入館は午後5時まで)
休館日:月曜日。但し、8月10日(月祝)は開館。
観覧料:一般300円、小・中・高校生100円
作品解説:毎日曜日午後2時~
主催:奈良市美術館
>>>詳しくは奈良市美術館公式サイトでご確認ください。

子鹿ちゃんだより36

子鹿ちゃんだより36

7月3日の子鹿ちゃん

今日も必死にミルクを貰っている子鹿ちゃんの姿がみれました!

お母さんと一緒にこちらを見ています。

子鹿ちゃんが毛ずくろいしています。

かわいいですね♪

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。ご入会のお申し込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの重い」が「奈良のシカ」を守ります。WEBからのご寄付はこちら

子鹿ちゃんだより35

子鹿ちゃんだより35

7月2日の子鹿ちゃん

今日は母鹿のおもしろい行動を撮影することが出来ました。

母鹿は自分の子どもを匂いで確認します。

「我が子かな?」

匂いを嗅いで我が子か確認しています。

「違うわ」

違ったみたいです。立ち去っていきます。

こちらの母鹿は外を気にしてきます。親子で公園に帰るのはもう少し先です。

「満足したわ」

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。 「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。 ご入会のお申込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの思い」が「奈良のシカ」を守ります。 WEBからのご寄付はこちら

子鹿ちゃんだより34

子鹿ちゃんだより34
7月1日の子鹿ちゃん
今日から7月に入りました。
鹿苑で保護している子鹿ちゃんたちも成長してきています。
お母さん鹿のお乳とは別に牧草を食べ始めたり、隠れ家から出ることが
長くなってきている子鹿ちゃんたちもいます。

隠れ家にいる隠れ上手の子鹿ちゃんたちもいます。

奈良公園内で出産する母鹿もいます。
公園内を歩いている少し成長した子鹿ちゃんを見かけても近づいたり、
追いかけたりするのはやめてあげてください。
突然走りだして、道路に飛び出してしまうことがあります。
適切な距離を保ってあたたかく見守ってあげてくださいね。

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。
「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。
ご入会のお申込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの思い」が「奈良のシカ」を守ります。
WEBからのご寄付はこちら

第16回 国の天然記念物「奈良のシカ」保護啓発ポスターコンクール作品募集!

今年度も国の天然記念物「奈良のシカ」保護啓発ポスターコンクールの作品を募集します。
本コンクールは人と野生動物との共生、自然環境の保護、動物愛護(奈良のシカ)、文化財を守る心を育むことを目的として、全国の小学生の皆様を対象にポスターを募集します。
応募作品の中から優秀作品を選考し、入選作品による展覧会を開催して、多くの人々に「奈良のシカ」の保護啓発を呼びかけます。

応募要項
○作品テーマ
「奈良のシカ」を対象として、愛護を呼びかける内容を表現してください。
絵の内容にふさわしいキャッチフレーズの文字(標語)を必ず入れてください。
○作品画材
四つ切り白無地画用紙(縦、横自由)
○応募対象
小学生が描いたもの
○応募点数
1人につき1点
○受付期間
2020年7月1日(水)から9月15日(火)まで
○作品受付
一般財団法人奈良の鹿愛護会〒630-8212奈良市春日野町160番地1
(個人または学校団体単位でご持参か郵送にてご応募ください。)
○注意事項
応募作品の裏面には必ず(1)学校名、(2)学年、(3)住所(郵便番号)、(4)氏名(ふりがな)、(5)性別、(6)担当の先生のお名前を記入ください
応募要項に合わない作品について、選考の対象にはいたしません。
作品は未発表のものに限ります。応募作品は返却いたしません。
○審査方法
主催者の審査要項にもとづき審査し、優秀作品を決定します。
○入選発表
2020年10月下旬ごろに、入選者に直接通知します。
(入選外の方への通知は、省略させていただきます。)
○著作権
採用作品の著作権は、一般財団法人奈良の鹿愛護会に帰属します。
詳しくは>>>こちらをご覧下さい。

子鹿ちゃんだより33

子鹿ちゃんだより33

6月30日の子鹿ちゃん

国の天然記念物「奈良のシカ」愛護月間最終日です。

鹿苑でも奈良公園内でも子鹿が誕生しています。                       奈良公園内で子鹿を見つけても離れて、そっと見守ってください。              鹿の赤ちゃんには絶対に触らないでください。                          人の匂いがついてお母さん鹿がお乳を与えなくなることがあります。            お母さん鹿に注意してください。                                  お母さん鹿は母性本能が強く、人が鹿の赤ちゃんに近づいたりするだけで 攻撃してくることがあります。                                            皆さまのご協力よろしくお願いします。

今日は雨がずっと降っていたのでお母さん鹿と一緒に雨宿りをしています。

3頭で仲良く雨宿りしている子鹿ちゃん。

私たちの活動は、多くの皆様のご支援によって支えられています。 「奈良の鹿愛護会」に、ぜひご入会くださいますようお願い致します。 ご入会のお申込みはこちら

あなたの、「鹿たちへの思い」が「奈良のシカ」を守ります。 WEBからのご寄付はこちら