治療中の子鹿の様子《続報》

11月16日に交通事故に遭って
現在治療中の子鹿は、
皆様の応援の甲斐もあって
少しずつですが回復しています。

今日は、自分で柔らかい草(ヨモギなど)や、ドングリ、鹿せんべいなどを食べられるようになりました。
傷ついた右目も、少しパッチリ開くようになりましたよ!
徐々に外の環境に慣らしているところです。

早く公園に帰れますように。。。

ドングリのご寄付をいただいていております!

先月から今月にかけてたくさんのドングリのご寄付をいただいております!
持込でご寄付いただいた方々(一部)を紹介させていただきます。

10月11日 髙岸様(奈良県奈良市)

 

10月27日 狭間様(奈良県大和郡山市)

 

10月28日 東井様(奈良県斑鳩町)

 

11月3日 清水様(奈良県大和郡山市)

 

11月3日 狭間様(奈良県大和郡山市)

 

奈良SGG富永様

 

11月4日 ボーイスカウト橿原8団代表者宮川様

 

11月6日 岡田様(兵庫県神戸市)

 

11月8日 石川様(奈良県奈良市)

 

11月13日 平群町緑寿会ラジオ体操クラブの皆様

この他にも持込や郵送で多くの方からドングリを頂いております!
皆様、ご協力ありがとうございます。

因みに、ご寄付いただいた方には持込・郵送共にお礼としてオリジナルシールを
プレゼントしております!
奈良の鹿愛護会では引き続きドングリのご寄付を募っておりますので、
ご協力お願いします。

「鹿まつり」のお知らせ

奈良の鹿愛護会では、毎年11月20日に
一年間に亡くなった鹿たちの慰霊祭を執り行っています。

慰霊祭には、どなたでもご参列いただけます。

**********
鹿まつり(慰霊祭)
日時:2018年11月20日(火) 午前10時より
場所:鹿苑(春日大社境内)
**********

 

ドングリのご寄付をいただきました

昨日、鹿サポーターズクラブ様が主催する「第7回どんぐりひろい大会 in 平城京」が

行われ、多くの方々が集められたどんぐりを贈呈していただきました。

その量なんと254kg!

いただいたドングリは保護されている鹿の食料として使わせて頂きます。

参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

悲しいお知らせと、皆様へお願いです。

悲しいことに、また子鹿が交通事故に遭いました。

この子鹿は、11月16日の早朝、
高畑観光駐車場のあたりでうずくまっていたそうです。

検査を行ったところ、右肺を損傷していることがわかりました。
非常に危険な状態で、現在懸命に治療中です。

皆さんにお願いです。
もし、皆さんが鹿の交通事故を目撃したら、
すぐに奈良の鹿愛護会までお電話ください。
電話番号:0742-22-2388(携帯電話に登録しておいてくださいね。)

その時に、
事故が発生した場所や鹿の特徴(オス、メス、子鹿などわかる範囲で)のほか、
交通事故の状況(ドライバーはどのくらいのスピードで走っていたのか、鹿は道路に急に飛び出したのか、それともドライバーが鹿に気づかなかったのか等)を教えていただけると、今後の対策の参考になりますので、助かります。

交通事故に遭った子鹿のその後

10月に交通事故に遭った子鹿について、
このブログでお伝えしました。

その子鹿は、あれから順調に回復し、抜糸も無事済みました。
手術のために毛を刈った左わき腹にも、毛がポツポツ生えてきました。

鹿苑に入った当初は人を警戒していましたが、
2、3日経つとすっかり新しい環境に慣れ、
好物の鹿せんべいをパクパク食べるようになりました。

これなら大丈夫だろうということで、
この鹿を昨日奈良公園に放しました。

車には気を付けて、元気でね♪

エニタイムフィットネス様よりご寄付を頂きました。

エニタイムフィットネス様が、
奈良富雄店、奈良新大宮店、奈良生駒店同時オープンに伴いチャリティーイベントを実施され、

皆様のご協力によって集まった41,300円をご寄付いただました。

たくさんの方にご協力いただき本当にありがとうございました。

イベントの様子などは、エニタイムフィットネス様のWEBページで紹介されています!
https://www.anytimefitness.co.jp/s181002/