株式会社新踏社様よりご寄付

株式会社新踏社様より、8月~12月の間に販売された子鹿ノート「ノーモ」・エコバッグ「OTOMO」などの売上の一部、【34,750円】を鹿たちのためにご寄付いただきました。

株式会社新踏社 代表取締役 安達様
子鹿ノート

子鹿ノートは、鹿の角きりなどの当会主催のイベント会場で販売されている他に、東向商店街のお土産物店「福泉堂」様や小西通りの「啓林堂奈良店」様、JR奈良駅隣接の「奈良市総合観光案内所」様でも販売中です。

また、「鹿のための寄付になるなら」と、㈱藤井書房( http://www.ebooks-fujii.co.jp/ )様が鹿のイラスト入りのメモ帳をたくさんお買い上げくださったそうです。

皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

☆☆☆

株式会社新踏社の安達様ご夫妻は、愛護会への寄付金でのご支援の他、奈良公園で鹿たちがゴミを食べてしまう問題への対策として【奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会( https://nara-gomi-zero.com/crowdfunding/ )】を立ち上げ、その一員としても活動されています。

月に一回程度実施されているゴミ拾い活動の他、啓発ポスター・パネルなどを作成する費用のためのクラウドファンディングも実施中ですので、ぜひ応援よろしくお願いします。

ポスターコンクール作品展示

本日より、奈良市役所にて

「第15回国の天然記念物奈良のシカ保護啓発ポスターコンクール」の

入選・入賞作品の展示を行っております。

このポスターコンクールは「奈良のシカ」の保護啓発を目的に小学生を対象に募集しているものです。

展示期間が短いので、皆様お見逃し無く!

日時 12月24日(火)~12月27日(金)

場所 奈良市役所市庁舎玄関ギャラリー

〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1

(展示時間 8:30~17:15)

ドングリのご寄付いただきました!

持ち込みでご寄付頂いた方をご紹介します!

9月22日 田中様(大阪府寝屋川市)

10月28日 山本様(奈良県奈良市)

10月28日 和田様(奈良県奈良市)

11月02日 山口様(東京都中野区)

11月02日 辰巳様(京都府京都市)

11月02日 梅田様(京都府久世郡)

11月06日 小林様(大阪府貝塚市)

11月08日奥本様・尾白様(奈良県天理市)

11月08日 戸田様(奈良県奈良市)

11月08日 澤瀬様(静岡県静岡市)

11月22日 大西様(兵庫県三本市)

11月24日 葛山様(京都府京都市)

12月15日 石垣様(奈良県奈良市)

12月19日 社納様(奈良県生駒郡)

12月19日 前川様(奈良県奈良市)

皆様ご協力ありがとうございます。

県外の方々からもたくさんのドングリのご寄付をいただいております。
奈良の鹿愛護会では引き続きドングリのご寄付を募っておりますので、
ご支援ご協力お願いします

【続報】香芝市真美ヶ丘団地からのドングリ支援!

12月14日(土)、UR都市機構 西日本支社京奈エリア経営部様、(株)URコミュニティ 奈良住まいセンター様、(株)日本総合住生活 奈良支店様によって、11月期間中に奈良県香芝市の真美ヶ丘6丁目団地の”どんぐり山”で集められたドングリが、鹿苑に保護される鹿たちのごはんとしてたくさん届けられました!!

また、同時に団地隣接の香芝市立真美ヶ丘保育所様のみんなにもドングリを集めていただき、保育所の力強い4人の代表が見届けていただきました!!

【ドングリ寄付の様子】
ドングリは、なんと11箱も届けられ、総重量は 305kg !!

期間中、集めていただいた皆様にはご協力いただきありがとうございました。

鹿たちの大好物が、どの箱にもたくさん詰まっていました!

鹿苑ドングリコロコロコーナーで鹿苑の鹿たちは、ドングリが運ばれて来た途端に待ちきれない様子でソワソワ。
関係者の皆様から届けられたドングリをコロコロレーンから転がすと、鹿たちは美味しそうにバリバリと音を立てながら食べていました!

皆様、ご支援ご協力いただきありがとうございました。

ドングリのご寄付をいただきました

都跡こども園の園児の皆様がドングリを持ってきてくださり、ドングリの贈呈式を鹿苑の見学通路で行いました。

贈呈式の後に「奈良のシカ」についてのお話をしましたが、皆さん熱心に聞いて下さいました。

こちらが贈呈されたドングリです。

可愛いお手紙もいただきました。

都跡幼稚園の皆様、ありがとうございました。

治療中の鹿について

鹿苑にいるこの雄鹿の左前肢をみてください。

「く」の字の形に曲がっています。

この鹿は、交通事故で左前肢を骨折しました。
幸い命に別状はなく、骨折も治りましたが、
後遺症で骨が曲がってしまいました。

骨折したところは、きちんとくっついているので、
特にこれ以上治療の必要はありません。
歩き方は少しぎこちないですが、生活する上で問題ありません。

今後、この鹿を奈良公園に放す予定です。
みなさん、この鹿を見かけても、前肢は大丈夫ですので、
そっとしておいてあげてくださいね。

獣医師

春日大社の関係者様から温かいご支援をいただきました。

2019年12月7日(土)、春日大社藤裔会の中京支部様から鹿苑の鹿たちのために、たくさんドングリのご支援をいただきました。

ドングリは、鵜飼いで有名な岐阜県長良公園からお届けいただきました。
本当にありがとうございます。とてもたくさんのドングリで、73kgも
ありました!
鹿苑に保護される鹿たちのために、大切に使わせていただきます。

東大寺学園幼稚園どんぐりと寄付金をいただきました。

東大寺学園幼稚園のみなさまからドングリを寄付していただきました。
いただいたドングリは鹿苑で保護された鹿たちのエサとして使わせていただきます。ドングリはこれからもご寄付いただけるとのことです。
本当にありがとうございます。

また、東大寺学園幼稚園育友会の皆様が幼稚園行事で販売されたエコバッグの売り上げを「奈良のシカ」のためにご寄付いただきました。
東大寺学園幼稚園育友会の皆様、本当にありがとうございます。

サイレージ(牧草)が到着しました!

12月2日、関西エアポートテクニカルサービス株式会社様よりご提供の

サイレージ(牧草)が到着しました。

前回に引き続き、空港からの配達は、天理市の丸嶋運送株式会社に無償で行っていただきました。ご提供いただいたサイレージ(牧草)は鹿苑で保護している鹿たちへの飼料として大切に使わせて頂きます。鹿たちも大好きでおいしそうに食べています。

関西エアポートテクニカルサービス株式会社様、丸嶋運送株式会社様、

「奈良のシカ」保護のためにご支援ご協力本当にありがとうございます。

丸嶋運送株式会社様
http://www.marushimaunsou.co.jp/

第15回国の天然記念物「奈良のシカ」保護啓発ポスターコンクール表彰式

第15回国の天然記念物「奈良のシカ」保護啓発ポスターコンクールの表彰式を奈良県立図書情報館で行いました。

入賞、入選作品は26点で、どの作品も素敵なポスターでした。
皆さん「奈良のシカ」のことを思って描いてくれました。

入賞、入選の皆さまと記念撮影。
皆さま本当におめでとうございます。

そして、ポスターコンクールにご応募いただいた皆さま
本当にありがとうございました。

入賞・入選作品、入選者(敬称略)

作品展示のお知らせ

2019年11月23日(土)~12月8日(日)
奈良県立図書情報館2階エントランスホール

2019年12月24日(火)~12月27日(金)
奈良市役所市庁舎玄関ギャラリー

2020年1月8日(水)~1月22日(水)
奈良市美術館「なら・あーと・スペース」

ぜひご鑑賞ください。