「野生生物と交通」研究発表会パネル展示

交通事故に遭遇した「奈良のシカ(ニホンジカ)」90頭の予後
2月18日(金)に開催された「野生生物と交通」研究発表会で、パネル展示を行いました。タイトルは、“交通事故に遭遇した「奈良のシカ(ニホンジカ)」90頭の予後”です。
以下のサイトで3月15日までどなたでもご覧になれます。

http://www.wildlife-traffic.jp/symposium/display/
(外部リンク (一社)北海道開発技術センター「野生生物と交通」)

要点だけかいつまんで述べますと、令和2年度に奈良の鹿愛護会で保護および治療を行ったシカ183頭のうち、90頭が交通事故に遭遇したシカでした。交通事故により治療したシカ90頭のうち、47頭は残念ながら死亡しましたが、35頭は回復して無事奈良公園に復帰することができました。残り8頭は後遺症が残ったため、引き続き奈良の鹿愛護会で保護しています。

私たちの保護活動は皆さまからの
ご寄付や募金によって支えられています。
どうぞご支援をよろしくお願い致します。
ご寄付はこちらからお願い致します。
https://naradeer.com/donate/
奈良の鹿愛護会会員ご入会はこちらからお願い致します。
https://naradeer.com/member/
奈良公園の鹿の交通事故
鹿たちが直面しているさまざまな危機のひとつに、車との交通事故があります。
奈良公園を走行される際には、慎重かつ安全運転をお願いいたします。
https://naradeer.com/learning/problem.html

奈良の鹿を見守る会活動ご報告

奈良公園に生息する鹿たちのために様々な活動を行っておられる
一般社団法人奈良の鹿を見守る会様が活動のご報告に来られました。

私たちの保護活動は皆さまからの
ご寄付や募金によって支えられています。
どうぞご支援をよろしくお願い致します。
ご寄付はこちらからお願い致します。
https://naradeer.com/donate/

※鹿苑公開休止のお知らせ※

鹿苑改修工事(配管工事)のため下記の期間
鹿苑公開を休止させていただきます。

休止期間
2021年12月6日(月)~12月28日(火)
(予定)

皆さまにはご迷惑をお掛け致しますが、
ご理解ご協力よろしくお願い致します。

一般財団法人奈良の鹿愛護会

国の天然記念物「奈良のシカ」愛護月間最終日

11月は国の天然記念物「奈良のシカ」愛護月間です。
奈良の鹿愛護会では、毎年6月・11月を「奈良のシカ」愛護月間と定め、
生態などについての知識、正しい接し方や鹿愛護への理解を深めることを目的に、
奈良公園の鹿の愛護啓発を広く呼びかけています。

愛護月間では、奈良公園の鹿の愛護啓発等を実施しました。
奈良県・奈良警察署様と合同で交通安全啓発活動

奈良県、奈良公園事務所、奈良市、鹿サポーターズクラブ様の協力で奈良公園浮雲園地、
登大路園地、奈良公園バスターミナル屋上で募金、啓発活動

奈良県、奈良公園事務所、奈良市、一般社団法人奈良市手をつなぐ親の会・奈良美鹿の会、
鹿サポーターズクラブ様の協力で奈良公園の鹿の生息環境保全活動、ゴミ投棄防止のための
啓発と清掃活動(クリーンアップならディアパーク2021)

奈良公園の鹿の交通事故防止対策として鹿の警戒標識・反射鏡の点検、清掃

1年間に亡くなった鹿の慰霊祭、鹿まつり

ご支援ご協力いただいた皆さま本当にありがとうございます。
奈良公園に生息している鹿は1000年以上前から生息している野生動物です。
人と鹿の共生は世界でもここしかありません。
引き続き、国の天然記念物「奈良のシカ」の保護愛護に
ご支援ご協力よろしくお願い致します。

私たちの保護活動は皆さまからの
ご寄付や募金によって支えられています。
どうぞご支援をよろしくお願い致します。
ご寄付はこちらからお願い致します。
https://naradeer.com/donate/

治療見学ツアー、無事終了

11月9日、18日、25日に行われた治療見学ツアーが無事終了しました。
参加者の皆様、お疲れさまでした。また、お申込みされたにもかかわらず、
定員に達したためご参加できなかった皆様、ご希望に沿えなくて申し訳ありません。
このツアーは今後も継続していく予定ですので、機会がございましたらぜひご参加ください。
今回参加された方は、奈良県およびその近郊にお住まいの方が多数を占めていましたが、
中には九州、東京、和歌山などから来られた方もいました。
みなさん、鹿に対する熱い思いにあふれていました。
こちらがツアーの様子です。

獣医師が鹿の治療方法について説明しています。(11月9日)
職員が麻酔をかけるときに使う道具の説明をしています。(11月25日)
これから治療する鹿に麻酔をかけるところを見学しています。(11月25日)
実際に治療を行っているところを見学中です。(11月18日)

今回の治療見学ツアーでは、ツアー当日交通事故で運び込まれた鹿が重傷のため
治療の甲斐なく死亡してしまったり、治療が終わる直前に鹿が麻酔から覚めそうになって
動き始めたり、予期せぬ出来事がいろいろ起こりました。
そんな中、参加者からは「実際の治療を見ることができてよかった」とのお声を多数
いただき安堵しました。また「治療する大変さがわかった」とのご感想を述べて
くださる方もおられ、常に緊張しながら治療している身からは嬉しく感じました。

今後とも奈良の鹿と奈良の鹿愛護会へのご支援、よろしくお願いします。

【愛護月間】交通事故防止!警戒標識・反射鏡点検清掃活動!

11月は国の天然記念物「奈良のシカ愛護月間」です。
愛護月間啓発活動の取り組みで、奈良公園の鹿の交通事故防止のために
鹿の警戒標識・反射鏡の点検、清掃を行いました。

奈良公園は国の天然記念物「奈良のシカ」の生息地です。
野生動物である鹿たちは道路に急に飛び出してくることがあります。
そして、その中でも「鹿の飛び出し注意」の標識・反射鏡がある場所では
鹿がよく道路を横断する場所です。

奈良公園を走行される時には、いつ鹿が飛び出してきても止まれるように
鹿にも人にも優しい運転をお願いいたします。
皆さまのご理解ご協力よろしくお願いいたします。
「ゆっくり走って守ろう、奈良のシカ」

治療見学ツアー申込受付終了のお知らせ

《奈良のシカ愛護月間特別企画》『「奈良のシカ」の治療見学ツアー~非公開エリア特別公開~』は、申込者数が定員に達したため、申込受付を終了とさせていただきます。(現在、キャンセル待ちの状態です)
たくさんのお申し込みをありがとうございました。

治療見学ツアー参加者募集中

奈良の鹿愛護会では、日々交通事故や衰弱により保護したシカの治療を行っています。
そしてシカたちが元気になったら、奈良公園へ再び戻しているのですが、
奈良の鹿愛護会での治療は、どのように行っているのでしょうか?

11月の愛護月間中、奈良の鹿愛護会では治療見学ツアーを開催します。
このツアーでは普段は非公開の治療風景を実際に目にすることができます。
獣医師の解説が付きますので、動物の治療に関する知識・経験がなくても
安心してご参加いただけます。

日時:2021年11月9日(火)、18日(木)、25日(木)
   各日とも午前10時~12時(開始時間の10分前に集合)

定員:1回につき5名(前日までに事前予約が必要です)
   ※大学生以上を対象とさせていただきます。

参加費用:3,000円
参加費用のうち1,000円分はシカの医薬品代をはじめとする保護活動費、
2,000円分は治療などのため鹿苑に保護しているシカのエサ代約30キロ分として
使わせていただきます。

集合場所:奈良の鹿愛護会事務所前

服装/持ち物:動きやすく、汚れてもよい服装。マスク着用のこと。

申し込み方法:メールでお名前、電話番号、メールアドレスを明記の上、お申込みください。
メール送付先:info@naradeer.com
尚、電話での申し込みは受け付けておりません。

注意事項:当日発熱が見られる方は参加をご遠慮ください。
開始前に検温を実施させていただきます。

お問い合わせ先
一般財団法人奈良の鹿愛護会
〒630-8212 奈良市春日野町160番地1 電話0742-22-2388(平日8:30~17:15)
E-mail:info@naradeer.com

クリーンアップならディアパーク2021協力バンビシャス奈良様・エニタイムフィットネス様

2021年9月19日(日)10時30分から11時30分に、
エニタイムフィットネス様、バンビシャス奈良様と奈良の鹿愛護会
合同で奈良公園のクリーンアップ活動を実施しました!

当日はバンビシャス奈良様のチームキャラクター
「シカッチェ」も清掃に参加してくれました!

清掃活動では7キロのゴミを奈良公園から回収しました!

バンビシャス奈良様、エニタイムフィットネス様
奈良公園の鹿たちのために活動していただきまして
本当にありがとうございました。

なつの鹿寄せ 全日程中止となりました。

奈良市夏季集中特別警戒警報の再延長に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、奈良市観光協会が主催する下記イベントを中止します。皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。
中止日程:8月8日(日)・22日(日)・29日(日)
9月5日(日)・12日(日)・19日(日)

<イベント>
名称:なつの鹿寄せ
開催日:令和3年7月11日(日)~9月19日(日)期間中の毎週日曜日 9:30~(15分程度)
※全日程中止(令和3年9月13日更新)
行事詳細:https://narashikanko.or.jp/event/shikayoseinsummer/