ドングリのご寄付をいただきました

都跡こども園の園児の皆様がドングリを持ってきてくださり、ドングリの贈呈式を鹿苑の見学通路で行いました。

贈呈式の後に「奈良のシカ」についてのお話をしましたが、皆さん熱心に聞いて下さいました。

こちらが贈呈されたドングリです。

可愛いお手紙もいただきました。

都跡幼稚園の皆様、ありがとうございました。

春日大社の関係者様から温かいご支援をいただきました。

2019年12月7日(土)、春日大社藤裔会の中京支部様から鹿苑の鹿たちのために、たくさんドングリのご支援をいただきました。

ドングリは、鵜飼いで有名な岐阜県長良公園からお届けいただきました。
本当にありがとうございます。とてもたくさんのドングリで、73kgも
ありました!
鹿苑に保護される鹿たちのために、大切に使わせていただきます。

東大寺学園幼稚園どんぐりと寄付金をいただきました。

東大寺学園幼稚園のみなさまからドングリを寄付していただきました。
いただいたドングリは鹿苑で保護された鹿たちのエサとして使わせていただきます。ドングリはこれからもご寄付いただけるとのことです。
本当にありがとうございます。

また、東大寺学園幼稚園育友会の皆様が幼稚園行事で販売されたエコバッグの売り上げを「奈良のシカ」のためにご寄付いただきました。
東大寺学園幼稚園育友会の皆様、本当にありがとうございます。

サイレージ(牧草)が到着しました!

12月2日、関西エアポートテクニカルサービス株式会社様よりご提供の

サイレージ(牧草)が到着しました。

前回に引き続き、空港からの配達は、天理市の丸嶋運送株式会社に無償で行っていただきました。ご提供いただいたサイレージ(牧草)は鹿苑で保護している鹿たちへの飼料として大切に使わせて頂きます。鹿たちも大好きでおいしそうに食べています。

関西エアポートテクニカルサービス株式会社様、丸嶋運送株式会社様、

「奈良のシカ」保護のためにご支援ご協力本当にありがとうございます。

丸嶋運送株式会社様
http://www.marushimaunsou.co.jp/

香芝市真美ヶ丘6丁目団地でドングリ拾いイベントが行われます。

2019年11月9日(土)9時30分から17時までUR都市機構様主催で鹿苑で保護されている鹿のごはんとして寄付されることが目的のどんぐり拾いが香芝市真美ヶ丘6丁目団地内で行われます。
9時30分からどんぐり拾いの袋が管理サービス事務所(集会所)にて配布されます。
拾ったどんぐりを真美ヶ丘6丁目団地管理サービス事務所へお持ちいただくと
先着200名様にオリジナルキーホルダー・URノベルティがプレゼントされます。
集めていただいたどんぐりは12月14日(土)にUR都市機構様によってお届けいただく予定です。
皆様のご参加お待ちしております。

真美ヶ丘6丁目団地へのアクセスは
近鉄大阪線「五位堂」駅から徒歩約15分または、奈良交通バス約4分「香芝高校前」下車徒歩約2分
管理サービス事務所(集会所)は真美ヶ丘6丁目団地の11号棟にあります。

問い合わせ先
(株)URコミュニティ奈良住まいセンター
℡ 0742-71-2401 番号案内②


奈良もちいどのセンター街協同組合様よりご寄付

奈良もちいどのセンター街協同組合様より、
8月24日(土)・25日(日)に開催された【チャリティフェスタもちいどの2019】の際に皆様よりお寄せ頂いた募金【137,457円】をご寄付いただきました。

【チャリティフェスタもちいどの】では、今年初めての取り組みとして、
「奈良のシカ」保護のための募金活動と鹿のイラスト入りのスーパーボールすくい(鹿すくい=鹿救い)、奈良女子大学の学生の皆様によるパネル展示やシカクイズなど、さまざまな「奈良のシカ」への支援企画を実施してくださいました。

今後は、10月に予定されている【もいちど夜市】などのイベント時にも同様の「奈良のシカ」支援企画を考えてくださっているとのことで、地元の商店街の皆様からの応援、とても心強く、嬉しいかぎりです(*^_^*)

チャリティにご協力いただいた皆様、
奈良もちいどのセンター街協同組合の関係者の皆様、
シカクイズやパネルをがんばって作成してくださった奈良女子大学の皆様
ありがとうございました。

ご寄付をいただきました。

写真家の川上様より、子鹿公開会場前のブースで販売されたポストカード
および鹿アクセサリーの売上の一部、そして奈良鹿ものがたりの売上の一部で
合計57,860円をご寄付いただきました。

写真家川上悠介様のホームページはこちらをご覧下さい。
素敵なお写真が見られます。

「奈良鹿ものがたり」についてはこちらをご覧下さい。
川上様「奈良のシカ」の為にご協力ありがとうございました。

ご寄付をいただきました。

例年、「奈良のシカ」愛護月間の11月に合わせ、
鹿好きの作家さんたちが集まって鹿グッズだらけの期間限定イベントを開かれています。
そのイベントは昨年で5回目となりました。
先日、主宰のイラストレーター・mitto様と作家さんたちが鹿苑にお越しくださり、
【ならしかの休日vol.5】(2018年11月9日~13日開催)で販売された
チャリティーグッズ売上と、鹿グッズの売上の一部から【18,336円】のご寄付をいただきました。

中央がmittoさん
チャリティーグッズのクリアファイル

今年も11月に第6回目を開催されるそうです。
鹿好きの皆さんは詳報を楽しみにお待ちください!
(愛護会スタッフも楽しみにしています。)

mitto様、関係者の皆様、イベントにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。

ご寄付と募金をいただきました。

株式会社柿の葉ずし総本家平宗様よりご寄付と
12店舗に設置していただいている募金箱に集まった募金をいただきました。

左:代表取締役 平井孝典様 右:奈良の鹿愛護会会長 大川靖則

鹿たちの保護のため大切に活用させていただきます。

株式会社柿の葉ずし総本家平宗様、
募金にご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。

各店舗には今後も引き続き募金箱を設置していただけますので
どうぞよろしくお願いいたします。