実習生募集のお知らせ

奈良の鹿愛護会では、奈良公園内のシカの保護・治療活動に参加する実習生を募集しています。

当会は、天然記念物である「奈良のシカ」の保護育成を目的として1934年に設立された団体であり、負傷・疾病シカの保護・治療、シカ愛護の啓発活動、頭数調査をはじめとした調査研究等の活動を実施しております。

◎実習の内容
1 傷病・疾病しかの世話、治療補助、手術補助
2 奈良のシカについて知ってもらうための、鹿苑(シカの保護施設)訪問者への案内業務
3 シカの誤食を防ぐための奈良公園内のゴミ拾い

◎対象
獣医学・動物科学を専攻する大学生・大学院生

◎期間
2018年12月14日~2019年2月28日までの土日を休日とした連続10日間
実習希望者と個別相談の上、決定

◎時間
午前9時~午後3時(1時間休憩)ただし、業務の都合により多少前後することがあります。

◎申込受付期間
2018年11月26日(月)~12月7日(金) 必着

◎申込方法
履歴書と志望動機を郵送またはメールで送ってください。

◎選考方法および選考通知
書類選考および面接(遠方の方は電話インタビュー)で選考・決定します。
選考の結果は、面接より1週間以内に郵送またはメールでお知らせします。

実習は無報酬とします。交通費、昼食代等は各自で負担してください。

第14回 国の天然記念物「奈良のシカ」保護啓発ポスターコンクール表彰式

第14回 国の天然記念物「奈良のシカ」
保護啓発ポスターコンクールの表彰式を奈良県立図書情報館にて行いました。

「奈良のシカ」の素敵な作品を描いてくれた皆様ありがとうございました。

受賞された皆様おめでとうございました。

奈良県立図書情報館では受賞作品を12月9日(日)まで展示します。

【展示会情報】
〇奈良県立図書情報館
11月24日(土)から12月9日(日)まで

〇奈良市役所市庁舎玄関ギャラリー
12月10日(月)から12月14日(金)まで

〇奈良市美術館あーと・スペース・なら(壁面ギャラリー)
2019年1月8日(火)から1月17日(木)

【入選者】

ご応募いただいた皆様ありがとうございました。

治療中の子鹿の様子《続報》

11月16日に交通事故に遭って
現在治療中の子鹿は、
皆様の応援の甲斐もあって
少しずつですが回復しています。

今日は、自分で柔らかい草(ヨモギなど)や、ドングリ、鹿せんべいなどを食べられるようになりました。
傷ついた右目も、少しパッチリ開くようになりましたよ!
徐々に外の環境に慣らしているところです。

早く公園に帰れますように。。。

ドングリのご寄付をいただいていております!

先月から今月にかけてたくさんのドングリのご寄付をいただいております!
持込でご寄付いただいた方々(一部)を紹介させていただきます。

10月11日 髙岸様(奈良県奈良市)

 

10月27日 狭間様(奈良県大和郡山市)

 

10月28日 東井様(奈良県斑鳩町)

 

11月3日 清水様(奈良県大和郡山市)

 

11月3日 狭間様(奈良県大和郡山市)

 

奈良SGG富永様

 

11月4日 ボーイスカウト橿原8団代表者宮川様

 

11月6日 岡田様(兵庫県神戸市)

 

11月8日 石川様(奈良県奈良市)

 

11月13日 平群町緑寿会ラジオ体操クラブの皆様

この他にも持込や郵送で多くの方からドングリを頂いております!
皆様、ご協力ありがとうございます。

因みに、ご寄付いただいた方には持込・郵送共にお礼としてオリジナルシールを
プレゼントしております!
奈良の鹿愛護会では引き続きドングリのご寄付を募っておりますので、
ご協力お願いします。

「鹿まつり」のお知らせ

奈良の鹿愛護会では、毎年11月20日に
一年間に亡くなった鹿たちの慰霊祭を執り行っています。

慰霊祭には、どなたでもご参列いただけます。

**********
鹿まつり(慰霊祭)
日時:2018年11月20日(火) 午前10時より
場所:鹿苑(春日大社境内)
**********

 

ドングリのご寄付をいただきました

昨日、鹿サポーターズクラブ様が主催する「第7回どんぐりひろい大会 in 平城京」が

行われ、多くの方々が集められたどんぐりを贈呈していただきました。

その量なんと254kg!

いただいたドングリは保護されている鹿の食料として使わせて頂きます。

参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

悲しいお知らせと、皆様へお願いです。

悲しいことに、また子鹿が交通事故に遭いました。

この子鹿は、11月16日の早朝、
高畑観光駐車場のあたりでうずくまっていたそうです。

検査を行ったところ、右肺を損傷していることがわかりました。
非常に危険な状態で、現在懸命に治療中です。

皆さんにお願いです。
もし、皆さんが鹿の交通事故を目撃したら、
すぐに奈良の鹿愛護会までお電話ください。
電話番号:0742-22-2388(携帯電話に登録しておいてくださいね。)

その時に、
事故が発生した場所や鹿の特徴(オス、メス、子鹿などわかる範囲で)のほか、
交通事故の状況(ドライバーはどのくらいのスピードで走っていたのか、鹿は道路に急に飛び出したのか、それともドライバーが鹿に気づかなかったのか等)を教えていただけると、今後の対策の参考になりますので、助かります。

交通事故に遭った子鹿のその後

10月に交通事故に遭った子鹿について、
このブログでお伝えしました。

その子鹿は、あれから順調に回復し、抜糸も無事済みました。
手術のために毛を刈った左わき腹にも、毛がポツポツ生えてきました。

鹿苑に入った当初は人を警戒していましたが、
2、3日経つとすっかり新しい環境に慣れ、
好物の鹿せんべいをパクパク食べるようになりました。

これなら大丈夫だろうということで、
この鹿を昨日奈良公園に放しました。

車には気を付けて、元気でね♪