天然温泉スーパーホテルLohasJR奈良駅様よりご寄付

JR奈良駅前の、【天然温泉スーパーホテルLohasJR奈良駅】様では、
奈良公園の鹿たちを守る寄付つき宿泊プラン「奈良県しか応援プラン」を企画販売されています。
この度、第一回目の7月分として30,500円の寄付金と、フロントに設置していただいている募金箱をお持ちいただきました。

奈良に泊まって鹿を応援できるこのプランには予想以上に多くの反響があるそうで、
それだけ「奈良といえば、鹿!」、鹿たちに会えるのを楽しみに奈良にお越しくださっているのだなと嬉しく思います。

今後もこのプランを続けていただけるそうですので、奈良にお泊まりの際にはぜひご利用ください。

スーパーホテルLohasJR奈良駅の皆様、
宿泊いただきご寄付にご協力いただいた皆様に心より御礼を申し上げます。

奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会様よりご寄付

奈良公園内に捨てられたゴミから「奈良のシカ」たちを守るため
少しでも奈良公園内からゴミを減らそうと清掃活動等に取り組んでいただいてる
奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会様より
クラウドファンディングでの返礼品に係るご寄付をいただきました。

いただいたご寄付は「奈良のシカ」保護に活用させていただきます。
奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会の皆さま
本当にありがとうございました。

奈良公園ゴミゼロプロジェクト実行委員会様については
>>>こちらの公式サイトをご覧下さい。

母子鹿奈良公園デビューと寄付をいただきました。

2020年7月20日(月)鹿苑で保護している母子鹿の一部が
奈良公園デビューしました。デビューに併せてバンビシャス奈良様と
エニタイムフィットネス様より鹿のためにご寄付をいただきました。
バンビシャス奈良様はチームキャラクターの「シカッチェ」さんも
来てくれました。昨年からのレギュラーシーズンの間、飲食ブースの1品
売上の1円を鹿苑エサ代としてご寄付いただきました。
エニタイムフィットネス様はバンビシャス奈良様とのコラボチャリティー
ブースにて、ローイングエルゴマシーンを20秒漕いで、1メートル1円を同
様のエサ代としてご寄付いただきました。

寄付贈呈式のあと、デビューの合図で
母鹿と子鹿が奈良公園へとデビューしました。

子鹿ちゃんたちは初めての奈良公園です。
お母さん鹿の後ろについて鹿苑から出て行きます。

鹿苑近くでお母さん鹿とうろうろしていましたが、
しばらくすると一緒に森へと歩き始めました。
子鹿ちゃんたちは奈良公園に出たばかりで
近づいたり、追いかけたりすると驚いて走り、道路に飛び出して交通事故に
あってしまうこともありますので、遠くから優しく見守ってくださいね。
みんな、元気に奈良公園で過ごしてね。

バンビシャス奈良様、「シカッチェ」さん、エニタイムフィットネス様
鹿たちのためにご支援本当にありがとうございました。

柳茶屋様よりご寄付いただきました

6月に、このスタッフブログでご紹介させていただいた柳茶屋様より
手作りマスクの売上金、7177円(6月~7月7日分)をご寄付いただきました。

柳茶屋
かわいいガーゼマスク

マスクは一つ一つ丁寧に手作りされています。
値段はつけておられず、「鹿へのご寄付」としてお気持ちをお願いします、とのことです。
なお、材料費は柳茶屋様がご負担くださいますので、皆様からのご寄付は全額「奈良のシカ」の保護に役立てられます。
優しい皆様のおかげでたくさんのご寄付が集まり、鹿たちも喜んでいます。

マスクはまだあるそうです。
引き続きどうぞご協力いただきますようお願い致します。

第一生命保険奈良支社様より寄贈いただきました。

第一生命保険株式会社奈良支社長布崎嘉樹様、社会貢献活動第一PTの皆さまよ
り、社会貢献活動の一環として、スポーツドリンク(12ケース)、塩分補給用タ
ブレット(120袋)を職員の熱中症の発症防止に向けた支援として寄贈いただき
ました。

第一生命保険株式会社奈良支社様では、新型コロナウイルス関連の経済活動自粛
の中で、地域のお客さまにお役になることはないか、と社会貢献活動の方法をご
検討されており、この度、国の天然記念物「奈良のシカ」の保護活動をしている
当会職員への熱中症対策として寄贈をいただきました。
いただいたスポーツドリンク等は、職員の熱中症の発症防止対策に活用させてい
ただきます。
第一生命保険株式会社奈良支社様本当にありがとうございました。

2020年版!子鹿チャリティーノート

今年も「子鹿第一号」が表紙の「2020年版 子鹿チャリティーノート」が完成しました!

今年は座っている子鹿ちゃん&走っている子鹿ちゃんの2バージョンです。
どちらもかわいくて、眺めているだけでも幸せな気分になりますね!

このノートは、奈良の鹿愛護会事務所にて販売しています。(通販不可)
売上金の1/4が、奈良の鹿愛護会の保護活動に充てられます。
皆様のご協力、どうぞよろしくお願い致します。

手作りマスクで鹿に寄付

興福寺境内にある「柳茶屋」様より、
スタッフの皆様が手作りされた、かわいいマスクの収益を鹿たちにご寄付頂けるとのうれしいお申し出がありました。

柳茶屋の皆さんは鹿がとても好きで、ケガをしている鹿のことなどすぐに愛護会に情報提供してくださり助かっています。

マスクはお店に入ってすぐのところに置かれるそうですので、
奈良公園散策の際にぜひお立ち寄りください。

柳茶屋の皆さま、鹿へのあたたかいお気持ち本当にありがとうございます!

生草(なまくさ)の寄付を募っています。

鹿苑では、保護している鹿のために乾燥させた牧草を与えています。しかし、本来鹿たちは奈良公園内に自生するシバなどの草を食べて生活しています。鹿苑でも鹿用にクローバーを育てていますが、スペースに限りもあって重病の鹿に与えるのがやっとです。

クローバーを食べる治療中の鹿!
ササも大好き

そこで奈良の鹿愛護会では、おうちの草刈りなどでいらなくなった生草を鹿のために持ってきていただける方を探しています。レジ袋1袋分からOKです。ただし、トゲのある植物や毒のある植物、鹿が食べない植物などは与えられませんので、クローバー、ヨモギ、タンポポ、芝類、ハコベ、ササに限って皆様のご協力をお願いします。

クローバー
ヨモギ
タンポポ
シバ

また新鮮な草が望ましいので、奈良県内の方でこちらまで持ってきていただける方限定とさせていただきます(郵送不可)。普段食べられない生草を前に、きっと鹿たちは大喜びで食べてくれるでしょう。持ってきていただける場合は、電話でご確認の上、お越しください。(電話番号 0742-22-2388 受付時間 平日 10:00~16:30 担当丸子まで)

みなさまの奈良の鹿への暖かいご支援、お待ちしております。

ご寄付をいただきました。

浄教寺様よりご寄付をいただきました。

いただいたご寄付は奈良のシカ保護に活用させていただきます。
浄教寺様、本当にありがとうございました。

奈良の鹿愛護会の活動は、鹿を愛する多くの皆様によって支えられています。
鹿の保護活動の拠点である「鹿苑(ろくえん)」には、ケガや病気などで救助救出された鹿が保護されています。
安心安全な牧草、入院中の鹿たちの健康を維持するためのお薬などが必要です!
あなたの、「鹿たちへの思い」が「奈良のシカ」を守ります。
WEBからのご支援はこちら